クリルオイル 効果

クリルオイルおすすめランキング > クリルオイルの効果をチェック!配合成分にはどんな働きが?

クリルオイルの効果をチェック!配合成分にはどんな働きが?

クリルオイルにはどんな効果が?

南極オキアミから抽出されたクリルオイルには、必須脂肪酸である「DHA・EPA」をはじめ、抗酸化力の高い「アスタキサンチン」、「タンパク質」、食物繊維の「キチン」、「ビタミン類」などが含まれています。

それでは、どのような働き・効果があるのか紹介していきます。

DHA・EPA

ヒトが体内で生成できず、食事から摂取する必要があるオメガ3脂肪酸の栄養素。

クリルオイルに含まれるDHA・EPAは青魚などに含まれるものに比べて格段に体に吸収されやすい性質があり、注目されています。

働きは多岐に渡りますが巡りをサラサラにする、頭の回転のサポートなど代表的です。

アスタキサンチン

カロテノイドの一種で、ビタミンEの200倍もの抗酸化力があるともいわれています。

強力な抗酸化パワーで、サビや衰えの予防の役立ちます。

DHAやEPAは空気に触れ酸化すると成分が劣化する性質がありますが、アスタキサンチンは強力な抗酸化パワーで成分を酸化から守る働きがあります。

クリルオイルを飲んだ人が感じた効果

  • 朝の目覚めが良くなった
  • 疲れにくくなった感じ
  • 頭がスッキリして、集中力が上がった
  • ひざが軽くなった

関連ページ「きなり」の評価・口コミはどう?